カテゴリー別アーカイブ: さくらVPS

さくらインターネットのVPSにWordPressをインストール

インストール自体は全然問題ありません。良書もありますし、ググれば幾らでも方法が書いてあります。

で、はまったのがWordPressからのメールの送信です。

何度やっても「mail()関数が使えません」と言われてしまいます。

で、やった事を書き連ねても解決にならないので、僕の場合の解決方法を。

php.iniの

sendmail_path = postfix

sendmail_path = /usr/sbin/sendmail.postfix -t -i

と書き換えてhttpdをrestartしたらOKでした。うーん、ここに辿り着くまで二日かかった。

さくらのVPS-14 VirtualDomain

私は、今4つのドメインを所持しています。3つはさくらインターネットでレンタルしているサーバーに、一つがさくらのVPSです。

さすがに、これはもったいないので、全部さくらのVPSで運用したいと思います。

以下は、1つのドメインをさくらのVPSでVirtualHost運用する例ですが、残りの2つも同様の手順で行います。

続きを読む さくらのVPS-14 VirtualDomain

さくらのVPS-13 postfixとdovecot

メールサーバーを設定するにあたって考えるべき要素があります。それは、VirtalMailを使うか否かです。VirtualMailを構築すれば、実ユーザーとは切り離してメールだけのユーザーを用意することができます。

しかし、私の環境では、そもそもユーザーを増やす予定もありませんし、メールアカウントの貸与もする予定が無いので、VirtualMailは使わないでいきます。

続きを読む さくらのVPS-13 postfixとdovecot

さくらのVPS-10 自己証明書

特段VPSだから証明書が必要というわけでも無いのですが、今後の私の運用を考えると証明書があった方が安心です。

きちんとしたCAから証明書を発行してもらうというのは非常に費用がかかり、個人ベースでは現実的ではありません。

そこで、今回は自己証明書(通称:オレオレ証明書)を用意します。

続きを読む さくらのVPS-10 自己証明書

さくらのVPS-8 RubyとPassenger

今回はRedmineを使うために、RubyとPassengerをインストールします。

ApacheのインストールVirtualHostの設定MySQLのインストールが前提条件です。

必要なパッケージのインストール

さくらインターネットのVPSには、元からDevelopment Toolsがインストール済みなので、その他に今回必要なパッケージをインストールしていきます。

続きを読む さくらのVPS-8 RubyとPassenger