カテゴリー別アーカイブ: お仕事

就職しました!

えー、フリーランスでいる事(営業と実務を1人でこなす)に疲れたのと、2社がトンズラしてしまい支払が遅れた会社がありまして、もういやだー!ってなりました…(もちろん、FacebookやTwitterの友達にはいません)

と、言う事で就活を始めた訳ですが
1)大学の非常勤講師は続けたい(大学をクビになるまで)
2)月に1度の通院と4週に1度の通院がある(できるだけ同一日にする様にしてます)
と言う、経営者から見ると明らかにマイナスな要因があってなかなか面接にこぎ着けませんでした。

9月末にようやく一社面接になり、もう一回面接して待遇の話等をして、10月1日から正社員(試用期間)となりました。

僕の当面の仕事はPHPで、あるシステムのサーバーサイドの機能追加です。が、フレームワークにfuelと言うのを使っているのです。このフレームワークは名前すら知らなかったので、勉強しつつ何とか進めています。

職場ではWinのマシンを用意すると言われたのですが、ここ数年(もしかしたら10年近く?)Winは触っていないので、自分のMBPを持ち込んで仕事をしています。

これを機に、普段殆ど使っていないMBPをEl Capitanのインストール時にクリーンインストールしました。すっきり♪

さぁ、明日からまた一週間頑張ろう!

お仕事お仕事

契約の関係上,どのWEBメディアのどの記事かは明かせないんですが,最近記事を書いてます.

最初は単発での依頼だったので,とりあえず入稿したらお気に召した様で,次々とご依頼を頂いています.

納期に余裕を持ってくださっているので,多少知らない分野でも勉強しながら書く時間があります.お陰様でこちらの知識量も増えますし.

有り難い事です.

さ,記事書こうっと.

Unity苦戦中

と,ある事情でUnityを勉強しています.

ある程度の事はできる様になったのですが,GUITextureでどハマリ中.表示はできました(`・ω・´)

ただ,あるTriggerで表示/非表示を切り換えたいんですが,どうしたものやら…やりたい事は非表示のオブジェクトにTriggerを設定して,そのオブジェクトと接触したら表示したい.つまり最初は表示したくないんですが,そのコードをどこに書けば良いかわからんとです (´;ω;`)

Android勉強始めました

と,言っても本当に始めたばかりで,入門書と睨めっこです.

で,気付いた.僕,JAVA知らない(笑)だから,なぜ,このpackageが必要なのかとか判らない.これは危険ですね.

ちゃんとした入門書を月曜の大学の帰りに探して来よう.

開発機を探していたんですが,中古屋にある3大キャリアの端末はいらないアプリ満載でウザイ.なんでこう独自のアプリを満載してるかなー.

で,結局E-mobileのNexus5を契約しました.Nexus7もそうだけど,Googleご謹製だから余計なアプリが入ってなくて大変結構♪

自分メモ -マークダウン記法チートシート-

見出し

見出しh1

見出しh2

見出しh3

段落と改行
空白行で囲まれた1行,複数行の文章は段落となる.
複数行の文章に改行が含まれるが空白行が無ければ一つの段落になる.

強調
2つの*(アスタリスク)または2つの_(アンダースコア)で囲んだ範囲が強調される.

リスト
*(アスタリスク), -(ハイフン), +(プラス)のどれかを入力して空白かタブを一つ入れて文言を書く
リスト中でスペース,タブを入れて記号を変更すると,入れ子として扱われる.

罫線
3つ以上の*(アスタリスク), -(ハイフン),_(アンダースコア)及び半角スペースのみの行は罫線として扱われる.

リンク
[]で文言,()でURLを囲むとリンクになる.

Final Cut Pro Xを買ったよ。

動画編集のお仕事があったので、Adobe CCのPremiere ProとAfterEffectsを使って作業をしていました。

AfterEffectsは何度も使っているので問題無いのですが、Premiere Proで動画編集をした事がありませんでした。

で、実際に使ってみるとFinal Cut Proに慣れている私にはインターフェースや編集機能の違い等に大きな違いがあって、時間がかかってしまう。と、言うか正直肌に合わないです。
続きを読む Final Cut Pro Xを買ったよ。

WEB APIを簡単に実装しよう

今回、既存のサイトとクロスドメインで連携するサイトを構築する事になりました。

で、悩んだのは新規サイトの方はDBを持たずに、既存サイトのデータを利用すると言うところ。

色々調べたり、教えてもらったりして辿り着いたのが以下の方法。

とりあえず自分メモとして。
続きを読む WEB APIを簡単に実装しよう