リモートPush通知難しい…

現在やらせて頂いている案件で、ニフティクラウドmobile backend(NCMB)を使っています。

データが追加されたら、リモートPushを送るのですが、ここでハマっています…

アプリケーションバッジを表示させる為に

  • インクリメンタルを選ぶと、過去の分も一緒に通知される
  • 数値指定をすると、確かにその数値が来るんだけど固定値じゃないから使えない

で、現在はインクリメンタルをfalseで送ってPush通知にバッジ情報がある事だけ伝えて、実際の数はアプリ内で制御しています。

AppDelegateでバックグラウンド時や未起動時にも取得する様にして、バッジのカウントをコードでインクリメントしているんですが、バッジが表示されない( ꒪⌓꒪)

一度アプリを起動させてバックグラウンドに戻すと、その時にバッジが表示されるし…

解決策も見つからなくて死にそうφ:(´ཀ`」 ∠):.

助けて、エライ人!

ご迷惑をおかけ致しました。

私がIFTTTの設定を間違えてしまっていた為に、このblogへの投稿がTumblrに投稿される設定とTumblrへの投稿がこのblogに投稿されると言う、循環参照を創り出してしまっていました。

その為、最初のこのblogへの投稿がTumblrに投稿され、Tumblrは新しい投稿だと思いこのblogに投稿を、このblogは新しい投稿だと思いTumblrへ…を延々と繰り返していました。

本当に私のケアレスなIFTTTの設定の為に皆様には大変ご迷惑をおかけ致しました。

現在は、その設定を削除しましたので、循環投稿はしないはずです。

改めてお詫び致します。

東大卒が全員こうだとは思わないけど…

先日、馴染みのPUBに行った時の事。

そのお店は店内禁煙で店外に喫煙コーナーがあって、そこで馴染みのエンジニアさんとオブジェクト指向について話をしていた時の事です。

その時は主にSmalltalk由来のオブジェクト指向とC++由来のオブジェクト指向の違いについて語っていたんですが、いきなり会った事も無い若者から「ねぇ、じいさん。オブジェクト指向にメッセージなんて無いのに嘘を付くのはやめてくんない?」といきなりの暴言が…

しかも、その若者は壁にもたれかかってと言う失礼な体制。

当然の様に私たちは無視して話を続けていたのですが、いきなりその若者が歩み寄ってきて僕の胸ぐらを掴んで「おい、じいさん、人を無視するな!」と…

さすがに腹が立ったので、手を払いのけて「初対面の年長者に『おい、じいさん』って言い方は失礼じゃないかい?しかも胸ぐらを掴むとか、どんだけ非常識なんだよ!」と言い返した後に唖然としました。

「だって、あんた普通の人じゃん。俺は東大卒で外資系の会社に勤務してる選ばれた人間なんだから、あんたなんか見下して当然でしょ?」とほざきやがった(笑)

それを聞いていた周りの外人が一斉に「俺はハーバードだ!」「俺はコーネルだ!」「私はケンブリッジよ!」と大騒ぎ(笑)←全員嘘ですよー(笑)

そしたら、その若者が「証拠あんの?」と言ったもんだから「じゃぁ、まずお前さんが東大卒だって証明すんのが先だろ?だいたい、出身大学なんて関係ないじゃん。それは過去のもの。今はただの若い社会人だよ。お前さんより社会経験を積んでいる人達相手にその態度がそもそも『人として非常識なんだよ!』と」…

その時にその若者が「だって、このじいさんはオブジェクト指向にメッセージなんて、有り得ない話をしてるじゃん」と言ったら、皆が「はぁ?お前さん、何言ってるの?お前さんの知ってるオブジェクト指向の基本思想を言ってみろよ」と(笑)で、若者は蕩々とC++由来のオブジェクト指向を語ったもんだから火に油を注いでしまいました。

あるイギリス人が「あのね、そもそも『オブジェクト指向』って言うのはアラン・ケイの開発したSmalltalkを表す為に作られた造語なんだよ?」と言ったら「Smalltalk?何それ?大学で習ってないよ?嘘の概念を勝手に作らないでよ。だから学の無いやつらは…」と言ったもんだから大騒ぎに(笑)

「じゃぁ、大学で君が習っていない事は全部嘘の概念って理解してるのね?君は何を学んで来たの?応用電子演算?じゃぁ、君にとっては素粒子論も一般性相対性理論も嘘の概念って意味なんだね?」と言ったら「そうだね」と。←この時点で反省しないあたりがおバカさん(笑)

「君は大学で一体何を勉強してきたの?知らない事・判らない事を探求するのが大学でしょ?」と激怒していたオージーが突っ込むと「必要な知識の暗記。暗記した事が全てだよ。」

「じゃぁ、君は数学の公式は暗記するの?公理や定理から公式を導き出せるんだから、公理や定理は『理解して覚える』もので暗記とは違うよ?」
「そんなの面倒でしょ?俺くらい頭が良ければ、暗記していた方が早いじゃん」
「じゃぁ、その『暗記』していない問題にぶち当たった時は?公理や定理を使って解を導かないの?」
「それは問題が間違えてるんだよ」

等と言う不毛な議論が1時間…外人はディベート好きだから最初は面白がってからかっていたけど、我慢の限界に達したらしく、皆がジョッキのビールをそいつに浴びせかけた(爆笑)

そいつは呆気にとられて、言い返す事もなく帰っていきました(笑)

その後、外国のお友達から「東大ってあの程度なの?」と質問攻めに(笑)

はぁ、東大ってバカ製造器なの?

就職しました!

えー、フリーランスでいる事(営業と実務を1人でこなす)に疲れたのと、2社がトンズラしてしまい支払が遅れた会社がありまして、もういやだー!ってなりました…(もちろん、FacebookやTwitterの友達にはいません)

と、言う事で就活を始めた訳ですが
1)大学の非常勤講師は続けたい(大学をクビになるまで)
2)月に1度の通院と4週に1度の通院がある(できるだけ同一日にする様にしてます)
と言う、経営者から見ると明らかにマイナスな要因があってなかなか面接にこぎ着けませんでした。

9月末にようやく一社面接になり、もう一回面接して待遇の話等をして、10月1日から正社員(試用期間)となりました。

僕の当面の仕事はPHPで、あるシステムのサーバーサイドの機能追加です。が、フレームワークにfuelと言うのを使っているのです。このフレームワークは名前すら知らなかったので、勉強しつつ何とか進めています。

職場ではWinのマシンを用意すると言われたのですが、ここ数年(もしかしたら10年近く?)Winは触っていないので、自分のMBPを持ち込んで仕事をしています。

これを機に、普段殆ど使っていないMBPをEl Capitanのインストール時にクリーンインストールしました。すっきり♪

さぁ、明日からまた一週間頑張ろう!

iOS 9…アプリのアップデートしなくちゃ…

いや、正確に言うとiOS 8の時点でしなければならなかったんですね。

UIActionSheetController
UIAlertView

が廃止され

UIAlertViewController

に統一された時点で、気付くべきだったと言うか…

幾つかのアプリでは、UIActionSheetControllerにUIPickerViewControllerを乗せていたのですが、UIAlertViewControllerではこんな事は出来ません。で、結果として表示されないと言う状態になっています。

急いで修正すべきなんですが、代替案がなかなか思い付かなかったんです。えぇ、未熟です。済みません。

そこで意を決して、iOS関連の師と仰ぐ山田 昌史さん@iPhone-appsに助言を求め、解決方法が判りました。

本来はすぐにでも対応すべきなんですが、明日から大学の講義があるので、今はその準備でいっぱいいっぱいです(´・_・`)

早急に対応したいと思いますので、今しばらくお待ちください。

山田 昌史氏には改めて御礼申し上げます。

明けましておめでとうございます。

ご挨拶が一日遅れましたが、本年もどうぞ宜しくお願い致します。

2014年末頃から色々とありまして、今年は変革の年になりそうです。

ただ、流れに身を任せずに、きちんと判断していかないと痛い目に遭いますので、何かと思慮しなくてはならない年になります。

blogの更新は頻度が低いのですが、これからもどうぞ宜しくお願い致します。